Dol Ota Diary

ハロプロとジャニーズの若い子たち(キンプリ・SZ・JUMP)をゆる~く応援

ももちヲタは幸せなヲタクだった

www.youtube.com

もちろん予想はしてた。でももうちょっと℃解散してから半年くらいはいてくれるんじゃないかなと思ってたから、思ってたよりは早い。でもやっぱり予想はしてたからショックはない。でも、やっぱりやっぱりとてつもなく寂しいよ、ももちゃん…。

芸能界引退も予想してたわけじゃないけど、「アイドル」が大好きだったももちゃんが「アイドル」をやめて芸能界に残るというのもピンとこなかった。それに、こんなにアイドルしてくれてるももちゃんがすっごく心配だった。アイドルのももちゃんが大好きだったけど、私はももちゃんに普通に結婚して子供を産んで幸せなお母さんにもなってほしかったから。

初めて聞いた時から「そっか、そうだよね」って納得したし、今だってそうだけど、ももちゃんの事を思い出すと、涙が出てきちゃう。もう二度と会えないんだって思うと、寂しくて涙が出てきちゃう。もうお誕生日おめでとうも言えなくなっちゃうんだよね…。

でも、やっぱりそれ以上に「ありがとう、絶対幸せになってね」って気持ちの方が強い。それは私に限らず、すべてのももちゃんヲタが思ってること。それが本当にすごい事だよ…。ほぼすべてのももちヲタが「幸せなヲタクだった」って絶対思ってる。どうしてかってそんな事語るまでもないくらい、ももちゃんは私たちに安心感を与えてくれて楽しませて元気にして笑わせてくれる天才だった。

正直、本当に寂しくて、でも、「ありがとう」と「幸せになってね」以外に思う事がない。こんなに幸せなヲタクでいさせてくれてありがとう、ももちゃん。私にとってももちゃんはずっとずっと1番大好きなアイドルだよ。あと8か月のうちになるべく会いにいけるようにがんばるね。でも、顔見たら泣いちゃいそうだな…。

ベリキューが終わるのか…

℃のトリプルA面シングルのうち、1曲をつんくさんが作っていますね!℃の解散を意識した曲になっていて、ライナーノーツにもそう書いてありました。℃はあともう1枚くらいシングル出してベストアルバム出すのかな?

www.youtube.com

ameblo.jp

ベリちゃんの(ラストシングル)時はつんくさんライナーノーツになんて書いてくれてたのかな~と思ってさかのぼってみました。

ちなみにベリちゃんのラストダブルA面シングル2曲↓

www.youtube.com

www.youtube.com

未だにこの2曲のMV見ると目がウルウルする重いベリヲタは私で~す…。寒くなってくるとロマンスを語ってをリピートしまくるベリヲタも私で~す…笑。

ラストシングルライナーノーツ↓

やっぱり総合プロデューサーから離れてしまったからか、一人ひとりに対するコメントがなく;仕方ないけど、本当に「つんくさんのハロプロ」じゃなくなったのを感じて寂しい…。

ラストシングル(℃はまだ出すかもしれないけど)とそのライナーノーツ見ると、つんくさんにとってもやっぱり℃は優等生でベリが問題児(というと言い方悪いかな?笑)なんだと思いました笑。

私の印象としては℃の方がアイドルを「仕事」として強く意識してたのかな。ベリちゃんももちろん仕事と思ってただろうけど、アイドルを「自分を表現する仕事」と思ってた部分も強かった気がする…。それゆえの自由さだったと思ってます笑。

というか、事務所の方針(?)的にもベリちゃんは放置っぽい感じだったし、そういう意味で自由もきいたのかも。℃はもっと大人にガチガチに固められてた印象があるな~。事務所が本当に売ろうとしてたのは℃だと思います。だからつんくさんが自由に作れたのもどちらかというとベリなのかな。どう考えてもむちゃくちゃな曲が多い笑。つんくさんに言い返したりするのもベリーズくらいと言われてたもんね…笑。

℃のラストステージ、もちろんベリちゃんたちみんな観に行くんだろうな~(*^^*)

 

カンガルちゃんの方向性について


カントリー・ガールズ『どーだっていいの』(Country Girls [I Don’t Really Care]) (Promotion Edit)

悪くない、オールディーズ、悪くない。でもね?もうちょっと広がり持ってほしいというか、こういう路線でいきまーすって絞りすぎるのってよくないというかなんというか…。カンガルちゃんがちょっとレトロチックな感じで攻めたいのはわかってるんだけど、前作の衣装と今作の衣装のシルエットほとんど同じじゃない…?

とりあえず、うたちゃんがカンガルちゃんに入ってきた時から、「よし、この子がセンターならトミーフェブラリー路線だな」って思ってたんですよ、私は。いや、みんなうたちゃんトミーっぽいなって思ったよね?今はうたちゃんいないけど、今のメンバーでのトミーフェブラリーみたいなのやったっていいじゃないっ絶対可愛いよ!ああいう可愛いのを思いついてよ糞事務所!

ていうか、そろそろハロプロはこのがなり歌唱推しまくんのやめてほしいんですけど…。たまにやるから格好いいんであってしょっちゅうやられるとしつこいわ!全体的にかわいい要素がもっとほしい…。

℃-ute解散

驚きよりもおぱょこと清水さんが言ったように「この時が来たか…」って気持ちです。多くの人はベリちゃんが活動休止になった時点でちらりと考えたと思うんですよね、℃-uteもいつか…って。

今回びっくりしなかった理由のもうひとつは、やっぱり年齢的な事も考えるとそろそろくるかなって。次の誕生日で舞美ちゃんが二十代後半になるし、あの末っ子のマイマイも20歳になったし。

私が好きだったのって、都会っ子・ダンバコ・キスミー・会いたい会いたい会いたいな・アダムとイヴとかの℃で。なんていったらいいかわかんないけど、℃ってグループ単位で見るとハロプロ内ではそこまで癖の強くないグループだと思ってて、つんくさんの作る曲だからこそ良かった気がするんですよ。なんか℃ヲタの中にはつんくさんじゃない方がいいっていう人も結構いた気がするけど、私的にはつんくさん以外の人に曲書かせてほんとに大丈夫?普通のJPOPになっちゃうんじゃないの?って気持ちがかなり強くて、案の定普通のJPOPに聴こえたんですよ。別にこれが悪いわけじゃないんです。ただ、私がハロプロっぽいものを求めてハロヲタをやってるから、興味が湧かなかったって話なんですけどね\(^o^)/ハロヲタには一定数「つんくさんの癖の強い曲を歌いこなし踊る女の子が好き」って人が絶対いると思う…。

えーとだから結局何が言いたいのかっていうと、解散するまでに絶対つんくさんのつくるエロくてちょっとメンヘラチックなバキバキダンス踊る曲出してよね?!ってことです…。

まなかん

まなかんがカントリーガールズを卒業。そりゃ北海道で育った子が東京に出てきてハードな生活を送ったら喘息が再発しても不思議じゃないよね…。ちょっと休んで体調が戻ったってアイドルとして活動してればまた再発する可能性だって高いですから、予想はしてたんです。それでも、戻ってきてくれるんじゃないかって思ってたのは、カントリーにとってまなかんはすごく重要なメンバーだったから。ダンスが上手で歌声が可愛くて愛嬌があってお茶目でおしゃべり上手で、まさにアイドルとしてバランスのとれた子だったんです。メンバー内で一番察しが良い子だと思ってたし、ある意味一番抜けたら困るメンバーだって思ってました。でも、もう決まった事なんだよね…。ハロプロには残ってくれるみたいだから、また会えるしいつかカンガルと共演してくれるかもしれないけど、もうまなかんが歌う恋はマグネットも妄想リハーサルも聴けない…。まなかんがいるうちにカンガルのアルバム出さなかった糞事務所の事は許さない…。

5人のカンガルちゃん楽しいな、あと1年はこのメンバーで見ていたいな→即2人加入→7人のカンガルちゃん楽しいな、ももちが卒業するまではこのメンバーで見ていたいな→まなかん卒業…辛い\(^o^)/

とりあえず卒コンやらないのに「卒業」という言葉を使う糞事務所の事はやっぱり許さない…。

まなかんは、ゆっくり休んでね。元気になったら、元気になった姿を見せてくれると嬉しいな。

歌声が好きなハロプロメンバー5選

歌の上手さとかは関係なく、歌うときの声が好きな子を選びました。歌の上手さとか言い始めると歌唱力論争がおきますので…。推しのももちゃんは除外して選びます。推しの歌声が好きだなんて当たり前ですからね笑。

 

 

www.youtube.com

4:04~

まず、一人目和田桜子ちゃん!最近好きになってきた子ですね。歌声がこうふわふわというか、ハロプロに多いパワフル系じゃないところが好きです。

www.youtube.com

二人目は竹内朱莉ちゃん!昔からたけちゃんの声は好きなんですよね。何が良いって本人はボーイッシュポジションなのに、声がめちゃくちゃかわいいってとこです…。

www.youtube.com

三人目は小田ァ!やっぱり曲によって歌声を変えられるところが好きですね。歌声が幅広いのが、ひとつぶで何度もおいしい感じ!

www.youtube.com

四人目はかりんちゃん。推しを除いて、私の歌声好きランキング堂々第一位です。とにかくいい感じに可愛くてでも透き通っててアイドルとして理想的な歌声。

www.youtube.com

0:22~

最後は船木結ちゃん。まなかんと迷ったけど、まなかんお休み中なので…(´・ω・`)ちょっとハスキーな声で格好良くも可愛くもうたえます。バースデーイベが一番歌声わかりやすいんだけど、むすぅは新メンバーでまだバースデーイベDVDの宣伝動画ないので、MVから。

www.youtube.com

0:28~

こっちは可愛い声で歌ってます。

 

とりあえず現役ハロプロメンバーでやってみたけど、次はOGでやってみようと思います笑。

 

7/1 追記

www.youtube.com

むすぅのバースデーイベDVDキタ――(゚∀゚)――!!はぁ、かわいい…。まだ14歳だよ…。かわいい…。

今頃だけど

今頃だけど、鞘師里保ちゃんについて考えた。加入してほぼすぐセンターに立ってた子なのでプレッシャーは他のメンバーの比じゃなかったと思うんですよね。で、それでもりほりほが比較的プレッシャーを感じずにセンターに立ててた時期って、やっぱりれいなが卒業するまでだったのかもしれない。

というのも、りほりほはダンスには自信があったから本人もほぼ心配してなかったと思うんですよね。でも、歌には結構不安があったんじゃないかな…。その部分の不安を和らげてたのがれいなの存在だったような気がする。うろ覚えなんだけど、れいなが卒業する日のリハか昼公演?のあとくらいに、「やっぱり田中さんがいてくれなきゃだめです…」みたいなことをれいなに言ったらしいんです。
自分の不安要素である歌をセンターに最も近い位置で支えて引っ張ってくれる先輩。りほりほ、かなり頼りにしてたんじゃないかなあ…。

もちろんれいなもりほりほを目に見てわかりやすくというわけじゃないけど、特別に可愛がってました。コンサートでもりほりほを中心にして見るって言ってたし。加入してすぐ中心メンバーになって、でもメンバー内だと一匹狼になりやすくて、自分と重なる部分も合ったんだろうと思います。

さゆはもちろん頼りになるリーダーだったけど歌はイマイチな方だし、小田も歌はうまいけど後輩だし、素直に頼れるのがれいなだったんじゃないかな。

と思うっていうだけの話です…。